新百合山手都市景観形成計画

名称:新百合山手都市景観形成計画

所在地:神奈川県川崎市麻生区万福寺

面積:約37 ha

発注者:

期間:

分野:まちづくり・地域振興

受託内容:

​担当:HEADS TOKYO

​関連プロジェクト:新百合山手中央通り

<新百合山手の景観の永続的な担保>
新百合山手地区は、商業・業務機能の集積を活かしながら良好な市街地形成を図り、文化・芸術の発信や交流促進などによる魅力ある広域拠点形成を推進する地区の一郭にあります。この広域拠点にふさわしい「住む・働く・学ぶ・憩う」等の複合機能をもち、隣接し景観形成地区が指定されている「新百合丘駅周辺地区」との調和を図りながら、より魅力ある市街地形成を目指して、万福寺土地区画整理事業区域約37haを対象区域とした、新百合山手都市景観形成地区の景観形成方針ならびに基準を作成しました。