CIELIA Shonan Tsujido

名称:シエリア湘南辻堂
 

所在地:神奈川県茅ヶ崎市赤松町

面積:約1.4ha

発注者:関電不動産開発株式会社

期間:2015~2018年

分野:住環境

受託内容:基本計画・基本設計・実施設計・設計監理

ランドスケープ設計:HEADS TOKYO

建築設計:株式会社IAO竹田設計

作品掲載:

・『近代建築』2019年3月号 Vol.73,近代建築

・『LANDSCAPE DESIGN』2018年10月号 No.122,マルモ出版社

<屋外の暮らしを楽しむ、湘南辻堂アーバンテラス>

湘南で暮らす人々は、屋外で様々なアクティビティを楽しんでいます。この屋外での暮らしを楽しむスタイルを外構・植栽計画のテーマに位置づけました。具体的な取組みは3つ。「四季を楽しめる空間をつくること」。「気持ちよく過ごせる空間をつくること」。「湘南の自然に触れられる空間をつくること」。都市的で、茅ヶ崎らしい自然美が融合したランドスケープを目指しています。そして緑地率30%を超える豊かな屋外空間は、将来、様々な人や環境のつながりを生み出してくれると考えています。

© 2017 HEADS TOKYO All Rights Reserved