ACTY Shiodome

名称:アクティ汐留

所在地:東京都港区海岸

面積:2.0ha

発注者:UR都市機構(旧住宅・都市整備公団)

期間:1998~2004年

分野:住環境

受託内容:基本計画・基本設計・実施設計

ランドスケープ設計:HEADS TOKYO

<官民協働による都心オープンスペースの創出>
アクティ汐留は、東京都港区・
汐留地区に位置するUR都市機構の超高層タワー型賃貸マンションです。江戸時代の代表的な大名庭園である浜離宮恩賜庭園と隣接し、都心の貴重な緑地と連続する環境にあります。この都心の豊かな環境ポテンシャルの拡充を目的に、都市機構・港区・民間事業者の3者が協力し、一体的なオープンスペースを創出しています。この一部である「ステップガーデン」と呼ばれる階段状の緑地は、27本のハナミズキと多彩な花緑により「グリーンカスケード」を形成し、都市生活者の憩いの場として提供されています。駐車場棟の壁面緑化やインドアガーデンなどの建築部分への緑化も積極的に取り組み、都市の環境改善へ貢献しています。