© 2017 HEADS TOKYO All Rights Reserved

The 16th National Urban Greenery Fair Miyazaki

名称:第16回全国都市緑化みやざきフェア

所在地:宮崎県宮崎市阿波岐原他

面積:有料区域約19ha、無料区域約58ha

発注者:第16回全国都市緑化みやざきフェア実行委員会事務局

期間:1994~1998

分野:イベント

​受託内容:基本構想・基本計画・基本設計・実施設計・設計監理

 

​ランドスケープ設計:HEADS TOKYO、HEADS OSAKA

備考:株式会社グリーンダイナミクス

『My GARDEN』2018年春号 No.86,マルモ出版社 掲載

<既存林を生かした緑化フェア会場づくり>

第16回全国都市緑化みやざきフェアは、宮崎市北東部の阿波岐原森林公園を主会場に1999年春に開催されました。「きらめく太陽あふれる緑のまちづくり」を開催テーマに、「創造する」「学習する」「交流する」「体感する」をキーワードとする地域の特徴をいかした会場整備を行いました。松林の林内を活用した英国式庭園やジャパンカップガーデン、不思議のこみち等のほか、自治体・企業等の出展庭園、修景花壇等、来場者がゆったりと楽しめる会場づくりは、目標入場者数を大きく上回る成果に結びつきました。